男の子のランドセル選びは耐久性も考慮しよう

人気武将のモデルもある

五月人形

男の子のお祝い、端午の節句である子どもの日。子どもの日には、五月人形を飾り、男の子の健やかな成長を願います。さて、この五月人形には、武将モデルの五月人形も多いのです。昨今の大河ドラマや、歴史ゲームなどの影響もあり、多くの武将が五月人形としてデビューしています。そのため、彼らの人生や躍進にあやかって、子どもにこうした成長をしてほしいと願いを込めて武将の五月人形を贈る人も多いようです。関ケ原の合戦や桶狭間で活躍した武将など多くのモデルがあり、著名な武将や大河ドラマで話題の武将などはかなり人気があります。健康や健やかな成長を祈って贈られるものでは、一騎当千の働きをしながらも、戦場でケガをすることがなかったとされる本田忠勝モデルの五月人形を贈るという人もいます。また武将たちの人生から選ぶ人では、農民から天下取りの武将にまで登りつめた、たたき上げ武将である豊臣秀吉モデルなどを選ぶ人もいます。鎧や兜デザインから、伊達男、独眼竜の伊達政宗モデルを選ぶ人も多くいます。確かに大きな三日月の飾りは、目を引きますし、子どもにも人気がありそうです。知将として名高い真田幸村や、甲斐の虎・武田信玄など、贈るモデルで育ってほしい方向性を考えることもできるでしょう。それ以外でも、鎧や兜の出来が美しい職人技が光る五月人形も多いので、飾るものとしての造形で買うのも良いでしょう。選ぶときには、一番に贈る相手である男の子のことを考えて贈ると良いでしょう。